記憶ノカケラ

公開日: 


記憶ノカケラ

詳細:ある日、一機の自律型無人航空機ドローンが高度を下げ着陸を試みようとしていた。そのドローンは太陽光発電によって過去数十年に渡って今もなお飛行を続ける、言わば主を無くした遺物「自律型永久無人航空機」だった。それは海上にそびえる峰々を避けるように飛行していたが、更に高度が下がると横倒しになった細く尖った岩の先にに不時着した。そびえる峰々に見えたのはかつて繁栄した人類の残した都会の高層建造の遺跡だった。荒れ果て崩れ落ちた遺跡の上にドローンはあった。ドローンは太陽光発電を兼ね備えた翼をゆっくりと折り畳みはじめる。見る見る形を変化させ現れたのは遺跡に倒れこみ意識の無い少女の姿と一匹の猫だった。 
⇒ 予約詳細ページ(特典・限定)

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑