ひぐらしのなく頃に 暇潰し編 Windows版

公開日: 


ひぐらしのなく頃に 暇潰し編 Windows版

詳細:昭和58年初夏。例年よりも暑さの訪れの早い今年の6月は、昼にはセミの、夕暮れにはひぐらしの合唱を楽しませてくれた。××県鹿骨市。県境にある寒村、雛見沢村。人口2千に満たないこの村で。それは毎年起こる。雛見沢村連続怪死事件(1979年〜1983年)毎年6月の決まった日に、1人が死に、1人が消える怪奇。巨大ダム計画を巡る闘争から紡がれる死の連鎖。昭和中期に隠蔽された怪事件が、蘇る。陰謀か。偶然か。それとも祟りか。いるはずの人間が、いない。いないはずの人間が、いる。昨夜出会った人間が、生きていない。そして今いる人間が、生きていない。惨劇は不可避か。屈する他ないのか。でも屈するな。君にしか、立ち向かえない。本作品は日本語モード、英語モードを搭載したサウンドノベルです。音楽や背景、キャラクターによって楽しく演出された世界を、小説の感覚で読み進んで行きます。笑ったり、泣いたり、怒ったり。そんな心の揺らめきを主人公と一緒に堪能して下さい。『 ひぐらしのく頃に 』シリーズはこちら──(c)07th Expansion / MangaGamer 
⇒ 予約詳細ページ(特典・限定)

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑